M&I

【全国のご依頼お引き受け】陶器修理、美術工芸品修理、家具修理、扉のキズやフローリング床の補修なら「株式会社M&I」にお任せ下さい。壊れてしまった大切なお品(リヤドロ陶器・マイセン磁器・各種キャラクター人形・博多人形・和箪笥・額縁)を真心を込めて綺麗に再生いたします。


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

大切にしていた陶芸品を壊してしまった場合は、特定の業者に陶器修理をお願いするのが良いでしょう。このようなガラス細工、もしくは陶器等出てきている壊れやすいと原因は、何かの拍子でどうしても壊れてしまうことがあります。また、完全にヒビが入っていないような状況でも、月日が経つと劣化してしまうので、どんどんリセールバリューが下がったりするでしょう。保管の状態が良ければ、そこまでリセールバリューは下がりませんが、それでもやはり定期的に業者に診てもらったほうが利口です。この業界に精通している百戦錬磨の業者なら、安心して任せられます。その時の査定金額も出してくれますし、完全に壊れてしまったものを修理・修復してくれたりするので、とにかくあきらめずに声をかけた方が良いでしょう。しかるべき鑑定士が在籍していて、なおかつ修理業者として活躍しているところなら、問題ないはずです。その類の業者が地元で活躍しているなら、すぐに声をかけて相談に乗ってもらうことが大きなポイントとなります。全くそういった業者に心当たりがないのなら、身の回りの詳しい人に声をかけたり、インターネット上に目を向けたりして、優秀な業者を厳選してみましょう。ネット上からであれば、口コミ情報を確認できる情報サイトや人気ランキングサイトなどの定番の情報コンテンツを利用することで、選ばれ続けている修理業者を厳選できます。ある程度優秀な修理業者を見つけることができたら、ホームページを確認することが大事です。ホームページをチェックすることによって、その業者が今までどのような商品の修理に携わってきたのか、その実績を確認できたりするでしょう。それから、言うまでもなく見積もり料金は業者によって異なってくるので注意です。いろいろな業者の見積もり料金をチェックしてから比較しつつ、コストパフォーマンスよく修理してくれる業者を上手に選ぶようにするべきだといえます。
Tagged on: ,M&I